移住連 発行「Mネット201号」への寄稿のお知らせ

  • 2018.12.28
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「特定非営利活動法人 移住者と連帯する全国ネットワーク」が発行する雑誌「Mネット201号」が発行されました。

195号に引き続き,移住者に関するコーナーである「移住者なんでも相談 Q&A」において,「在留申請時の必要書類の調べ方と不許可時の理由説明」について執筆をさせていただきました。

外国人問題に関わるNGO、研究者、弁護士、難度の高い申請を扱う行政書士の方を対象とした内容であるため、一般的な入管申請などを行なう行政書士には向かない内容かもしれませんが、現在の日本が抱える外国人問題、これからの外国人受入についてご関心がある方にとっては参考になると思います。

ご興味をお持ちいただけた方は是非、下記より購入願います。

【紙冊子版購入URL(外部サイト)】

http://smj.buyshop.jp/items/15817261

【ダウンロード版PDF購入URL(外部サイト)】

http://smj.buyshop.jp/items/15817249

【目次】

特集 国連人種差別撤廃委員会日本審査
06 人種差別撤廃委員会日本審査 反差別国際運動(IMADR) 小森 恵
08 ヘイトスピーチ・ヘイトクライムに関する勧告 弁護士 金 昌浩
10 国連人種差別撤廃委員会 日弁連の提出課題に関する日本審査とその評価 弁護士 須田 洋平
12 国連人種差別撤廃委員会日本審査
  朝鮮学校で学ぶ子どもたちの権利、 永住外国人の出入国の権利に関する審査と勧告の意義
在日本朝鮮人人権協会 朴金 優綺
14 国連人権条約機関初! 在日コリアンに地方参政権の付与を求めた勧告 弁護士 原田 學植/趙 學植
16 人種差別禁止法と国内人権機関がない日本 反差別国際運動(IMADR) 小松 泰介
18 植民地支配の反省が乏しいために起こった在日コリアンの無年金 年金制度の国籍条項を完全撤廃させる全国連絡会 李 幸宏
19 世界では通じない「当然の法理 」 かながわみんとうれん 大石 文雄
20 人種差別撤廃委員会は、2018 年審査で、部落問題をどう捉えたか 大阪歯科大学/反差別国際運動(IMADR) 李 嘉永
21 日本軍性奴隷制に関する審査とその評価 アクティブ・ミュージアム「女たちの戦争と平和資料館」(wam) 渡辺 美奈
22 移住者をめぐる差別の現実と人種差別撤廃委員会の勧告 ヒューライツ大阪/移住連 藤本 伸樹

03 移住者のパイオニア 第16回 ナンヌさん
24 移住者なんでも相談 Q&A
在留申請時の必要書類の調べ方と不許可時の理由説明
認定 NPO 法人 多文化共生センター東京 行政書士 張 正翼
26 外国籍高校生の進路指導マニュアル
28 海外の動き
移民キャラバン」という劇場政治
――トランプの移民政策、中米の危機構造、“October Surprise”――
一橋大学 小井土 彰宏
30 団体紹介
移住労働者と共に生きるネットワーク・九州
スクラムユニオン・ひろしま
32 移住者と宗教
フランスにおける「ジプシー」の信仰と旅
東洋大学 左地 亮子
34 移住者映画紹介 No. 55
「はじめてのおもてなし」「ハッピーエンド」 山本 薫子
35 Youth Column ユースコラム No. 19
スペイン語を話します 小波津 ホセ
35 書籍紹介 高谷 幸
『「混血」と「日本人」 ハーフ・ダブル・ミックスの社会史』
36 移住連声明
「『出入国管理及び難民認定法』及び
『法務省設置法』改定案の骨子」に対する意見
−− 今こそ、包括的な移民政策を!
37 ここにいるキャンペーン賛同企画シンポジウム・交流会
多文化ユースのためのライフキャリアワークショップ実施のご報告
津田 友理香
38 報道から考える コムスタカ―外国人と共に生きる会 中島 眞一郎
移住連 PHOTO 通信

執筆者

特定行政書士、張国際法務行政書士事務所代表
1979年(昭和54年)生、東京都渋谷区出身。10代後半は南米のアルゼンチンに単身在住。
帰国後は在住外国人を支援するNPO団体にて通訳・翻訳コーディネーター&スペイン語通訳として勤務。
ビザに限らず広く外国人に関わる相談をライフワークとしています。
詳細なプロフィールはこちらをご参照ください。

お気軽にご相談ください!

簡単なご相談・費用のお見積りは無料です。些細なことでも分からない事、ご不明な点があれば、お気軽にメール又はお電話にてお問い合わせください。

メール:

下記のお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

電 話:

Tel.03-6273-8219
不在時は担当行政書士 張 正翼 080-7026-9030 までおかけください。

面 談:

面談でのご相談は有償(1時間/5,500円)にて承っております。

当事務所・会議室

面談による相談をご希望のお客様は当事務所(中野)、相談用会議室(東新宿・池袋・浅草橋等)にお越しください。(相談料のみ)

出張相談

お客さまご指定の場所、ご自宅、勤務先、駅前喫茶店・貸会議室等への出張相談も承ります。(相談料(1時間/5,500円)+出張料(往復交通費実費+当事務所から移動30分単位ごとに500円)がかかります)

テレビ会議

通信環境がある方で遠隔地にお住まいの方にはスマホやパソコンを通じてのテレビ会議にも対応します。(相談料(1時間/5,500円)のみ)

ご面談は予約制となっております。詳細は上記メール、又はお電話にてお問合せください。

※お急ぎの場合は有料の面談による相談(1時間/5,500円)、またはメールによる相談(1往復/5,500円)をご利用ください。

【免責事項】
本サイト掲載の記事の内容については誤りがないよう細心の注意を払っておりますが、本サイト掲載の記事に基づきご自身でなされた行為およびその結果については当事務所では責任を負うことはできません。
適切な手続き・処理のためには、当事務所までご相談いただければ幸いです。


    お問い合わせフォーム

    ※「送信」ボタンを押した場合でも、画面に送信完了のメッセージが表示されない可能性があります。
    入力頂いたメールアドレスに自動返信メールが届いていれば受け付けられているため、画面を閉じてご返信までしばらくお待ち下さい。