会計記帳代行・指導サービスのご案内

当事務所では会計記帳の代行を承ります。

当事務所の行政書士は前職にて一般の企業、NPOなどの非営利法人での経理経験もありますので、お客様の希望や業務規模に応じて適切なサポートの方法をご提案させていただきます。

■会計帳簿の必要性

個人事業主、フリーランスの方なら、所得税の確定申告、

法人の方なら、法人税の確定申告が必要となります。

確定申告のために、日々の売上、経費を記録しておくことが会計記帳になります。

また、この会計記帳において複式簿記により帳簿を作成することにより、青色申告特別控除の特典を受けることができ、さらに正しい帳簿を作成することにより過去の経営の分析、見直し、将来の経営方針の決定に役立てることが出来ます。

個人事業における複式簿記による帳簿を備える特典

  • 複式簿記による会計帳簿を備えることにより、最大65万円の青色申告特別控除を受けることが出来ます。
  • また、家族の中で事業を一定以上の手伝いをしてくれる人がいる場合、その人に対する給与も経費として認められます。
  • さらに、初めの3年間、その年に出た赤字を翌年に繰り越すことができるので、設備や人員への投資が必要となる開業初期にはとても大きなメリットとなります。
  • ※青色申告でない場合、帳簿を付けていない人はこれらのメリットを享受できません。

このメリットをわかりやすく言うと、その年の売上から、その売上をあげるのにかかった経費を差し引くことで、個人事業主の”所得”が算出されます。

黒字で儲かっていれば、そこから税率を掛けて納税額が算出されますが、この最大65万円の控除が使える場合は、節税につながります。

■当事務所の会計記帳の特徴

  • 一般的な日本の中小企業、フリーランスの事業主様はもちろん、日本語が苦手な外国人起業家の方のサポートをさせていただきます。(スペイン語での対応以外に”やさしい日本語”での対応をします)
  • フリーランスや個人事業主様であれば起業時のサポートから株式会社などの「法人成り」をするタイミング、ロードマップをご提案します。
  • また、会計記帳の他に給与計算事務の代行、個人事業や中小企業ではなかなか導入しづらい法務顧問として契約書などのレビュー、営業許可や外国人従業員の在留資格管理などの許認可の取得・更新・管理なども併せて承っております。

会計ソフトの導入のサポートと指導

面倒な事務である会計事務を丸ごと投げていただく方法もありますが、当事務所ではお客様のニーズに併せて会計記帳システムの導入を提案させていただきます。

既存の会計ソフトである弥生会計、会計王、近年登場した新しいクラウド型会計のfreeeといった会計ソフト・サービスの導入、利用方法の指導を行います。

■毎月のフロー(記帳代行を丸投げしていただく場合)

領収書・レシートの保存、伝票の作成 保存方法や作成方法につきましては、当事務所よりご説明いたします。

毎月こちらからお伺いし、領収書や伝票をお預かりいたします。 または、郵送にてお送り頂くことも可能です。

当事務所において帳簿への記帳

会社の通信簿となる月次試算表と共にお預かりした書類をお返しいたします。 年度末、また半期、四半期ごとの損益計算書、貸借対照表の作成も承ります。

■主な対応業種

当事務所では具体的に下記のような業種において、開業して間もない方、忙しくて記帳をする時間がない方、記帳に対して自信がない方などが多くいらっしゃいます。

  • 一般的な飲食店様
  • 外国人経営者様が経営される中華料理、インド料理などのエスニックレストラン
  • 輸入雑貨・食品などの小売店様
  • Webデザイナー、通訳・翻訳業などのフリーランサー様
  • NPO法人様

もちろん、その他の業種の方からもご依頼も喜んでお受けいたしますので、是非ご相談ください。

■各種専門家のご紹介

税務署などでの税申告、年金事務所や職業安定所での社会保険手続などについてはそれぞれ税理士、社会保険労務士が手続をします。

これらの手続についても必要があれば当事務所から信頼できる専門家をご紹介いたします。(紹介料などはいただきません。)

これから起業される方、既に個人事業主または株式会社として開業されている方、またはNPO法人などの非営利法人での日々の会計記帳、年度末の決算をお手伝いさせて頂きます。

執筆者

特定行政書士、張国際法務行政書士事務所代表
1979年(昭和54年)生、東京都渋谷区出身。10代後半は南米のアルゼンチンに単身在住。
帰国後は在住外国人を支援するNPO団体にて通訳・翻訳コーディネーター&スペイン語通訳として勤務。
ビザに限らず広く外国人に関わる相談をライフワークとしています。
詳細なプロフィールはこちらをご参照ください。

お気軽にご相談ください!

簡単なご相談・費用のお見積りは無料です。些細なことでも分からない事、ご不明な点があれば、お気軽にメール又はお電話にてお問い合わせください。

メール:下記のお問い合わせフォームよりお問い合わせください。
電 話: 050-5806-9030(不在時は担当行政書士 張 正翼 080-7026-9030 より折り返します。)
面 談:面談でのご相談は有償(1時間/5,400円)にて承っております。
面談による相談をご希望のお客様は当事務所(中野)までお越しいただくか、出張相談をご希望の方は、
・相談用会議室(東新宿・池袋。相談料のみ、出張料無料)
・その他ご自宅、勤務先、駅前喫茶店・貸会議室等のご指定の場所(相談料(1時間/5,400円)+出張料(往復交通費実費+当事務所から移動30分単位ごとに500円)がかかります)
にてご対応いたします。詳細は上記メール、又はお電話にてお問合せください。

※お急ぎの場合は有料の面談による相談(1時間/5,400円)、またはメールによる相談(1往復/5,400円)をご利用ください。

【免責事項】
本サイト掲載の記事の内容については誤りがないよう細心の注意を払っておりますが、本サイト掲載の記事に基づきご自身でなされた行為およびその結果については当事務所では責任を負うことはできません。
適切な手続き・処理のためには、当事務所までご相談いただければ幸いです。


お問い合わせフォーム


Translate »